2011/09/25

BookME!02続報

現在Book Me!にて展開中のKvinaの本棚をご紹介します。

彼女たちの新作『kvinaの朝 わたしたちの8月』の写真や原画とともに、
一日一日、それぞれの朝が記された日記や本をモチーフに展示。
日記をテーマにkvinaがセレクトした書籍の販売も行っています。

彼女たちの目線で集められた本たち。
それぞれの個性が垣間見れる、おもしろい内容となっています!




















今年6月に発売された、メンバーの1人、小林エリカさんのエッセイ、
「親愛なるキティーたちへ」も販売しています。

この本、個人的にも購入して読ませていただいたのですが、
自分の毎日の歩みや、それぞれの時間、巡り合わせについて、
彼女の書くやさしい文章を追いながら、
いろいろとかんがえさせる本でした。















親愛なるキティーたちへ/リトルモアブックス





本棚の横では、KvinaオリジナルのBOOK TOTE BAGも発売中です。
雑誌やPCも入る大きめサイズ。カラーは2色です。

各¥2,400
























Book Me!バッジも店頭にて販売中です!
直径2cmほどの小さめサイズ。モノトーンとカラーの2タイプ。
ぜひ手に取ってみてくださいね。

各¥150

WORK SHOP 01 続報

INFORMO de LABOREJO
クビーナのワークショップのお知らせ 2


10月2日にTHE TERMINALで開催される
ガールズクリエイティブユニットKvinaのワークショップ第2弾、
"Kvina Mateno わたしたちの朝カレンダー"が10月2日にいよいよ開催されます。




今回、共同開催となるSHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERSにて、
9月23日に開催された第1弾ワークショップは好評のうちに終了いたしました!
SPBSでの彼女たちの本の展示や販売も10月9日までとなります。

THE TERMINALにて開催のワークショップの定員も残りわずかとなります。

みなさまのご参加お待ちしております!

..................................................................................................

WORK SHOP 2 :
わたしたちの朝カレンダー

それぞれの朝を思い返し、それぞれの朝に思いを馳せ、
一日一日をひとりひとりが埋めるように
みんなでひとつの朝のカレンダーをつくります。
朝食は、焚き火と旅をキーワードに活動する
"TAKIBI BAKERY" の個性豊かなパニーニ。
美味しいコーヒーも用意して、みなさんをお待ちしております。


日時: 10月2日(日)  AM9:00〜11:00
場所: THE TERMINAL
定員: 20名(朝食・フリードリンク)
料金: ¥1,500
お申し込み/お問い合わせ: contact@thetreminal.jp

※ 2011年9月1日10:00〜受付開始
※ お名前・メールアドレス・電話番号 ・人数をご記入の上、
   contact@theterminal.jpまでメールをお送りください。
※ 定員になり次第受付終了

2011/09/01

WORK SHOP 01

INFORMO de LABOREJO
クビーナのワークショップのお知らせ


休日の朝に開催されるkvinaのワークショップは、なんと朝食付き!

SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERSと
THE TERMINALの2カ所で開催されます。

少し早起きをして、ぜひ参加してみてくださいね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


WORK SHOP 1 :
おはよう エスペラントABC

翻訳家の江口研一さん(food+things)による美味しい朝食をいただきながら、
kvinaガールズと一緒にエスペラント語の挨拶からABCまで、
みんなで一緒に学びましょう。
ひとりひとりにAからZまでのうちひとつのアルファベートを担当してもらい、
エスペラント語のABC絵本をみんなで一緒に作ります。
お気に入りの写真や画材などお持ちの方は、ぜひお持ちください。
(ゲスト講師 : Klivo Lendon)


日時: 9月23日(金・祝日)  AM9:00〜11:00
場所: SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS
定員: 20名(朝食・お土産付き)
料金: ¥2,000
お申し込み/お問い合わせ: shibuyabooks.net

※ 2011年9月1日10:00〜受付開始

  

WORK SHOP 2 :
わたしたちの朝カレンダー

それぞれの朝を思い返し、それぞれの朝に思いを馳せ、
一日一日をひとりひとりが埋めるように
みんなでひとつの朝のカレンダーをつくります。
朝食は、焚き火と旅をキーワードに活動する
"TAKIBI BAKERY" の個性豊かなパニーニ。
美味しいコーヒーも用意して、みなさんをお待ちしております。


日時: 10月2日(日)  AM9:00〜11:00
場所: THE TERMINAL
定員: 20名(朝食・フリードリンク)
料金: ¥1,500
お申し込み/お問い合わせ: contact@thetreminal.jp

※ 2011年9月1日10:00〜受付開始
※ お名前・メールアドレス・電話番号 ・人数をご記入の上、
   contact@theterminal.jpまでメールをお送りください。
※ 定員になり次第受付終了


BookMe! 02

Book Me! 02 _ LIBRO de KVINA
"kvina mateno" 
クビーナの朝 / わたしたちの8月



















9月11日からはじまるBookMe!02。
今回はガールズクリエイティブユニット"kvina"の本棚。
そして、今回のエキシビションはSHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERSさんとTHE TERMINALの2会場同時開催です!

まずは、kvinaの活動や、今回のエキシビションの内容をご紹介します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


kvina(クビーナ)はエスペラント語で "5番目の" という意味の言葉です。
2009年の夏、わたしたち4人は、東京にひとつの小さなアトリエを借りて、
そこをkvinaと名づけました。
月に何度か開かれるkvinaの朝食会では、コーヒーを飲んだり
フルーツを食べたりしながら、それぞれの夢やアイディアを話し合います。
そこから、日本語・英語・エスペラント語のセルフ・パブリッシング・シリーズ "LIBRO de KVINA (リブロ・デ・クビーナ)"の一冊一冊の本やひとつひとつのプロジェクトは生まれました。

「kvina Mateno クビーナの朝」展 は、
私たちにとって大切な時間 "朝 (Mateno)" をテーマに、渋谷と原宿の2会場を結び、
kvinaのこれまでの活動と現在の活動をお届けするエキシビションです。



Mateno1
「これまでの朝。これからの朝」

これまでの本とプロジェクトを一同に揃えるほか、
"LIBRO de KVINA"より刊行された
『山のポスター 01』『iii 1-9』『kvinaの朝 わたしたちの8月』
3つの新作をお披露目します。

会期: 2011年9月3日(土)〜10月2日(日)
場所: SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS
住所: 東京都渋谷区神山町17-3
TEL: 03-5465-0588


Mateno2
「わたしたちの8月」

新作『kvinaの朝 わたしたちの8月』の写真や原画とともに、
一日一日、それぞれの朝が記された日記や本をモチーフに展示。
日記をテーマにkvinaがセレクトした書籍の販売も行います。

会期: 2011年9月11日(日)〜10月9日(日)
場所: THE TERMINAL
住所: 東京都渋谷区神宮前3-22-12 3F
TEL: 03-5772-8523
theterminal.jp




また、会期中、朝食会を兼ねたワークショップをそれぞれの会場で開きます。
休日ですが、少しだけ早起きをして、どうぞ朝食を食べにいらしてください。
*THE TERMINALで開催されるワークショップの詳細はこちら


散歩がてら、渋谷から原宿、原宿から渋谷へ。
ぷらぷら寄り道しながら、この2つの会場をハシゴしてみてくださいね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 kvina クビーナ 

小林エリカ(作家・マンガ家)、田部井美奈(グラフィックデザイナー)、野川かさね(写真家)、前田ひさえ(イラストレーター)によるクリエイティブユニット。
日本語・英語・エスペラント語の3つの言葉によるセルフ・パブリッシング・シリーズ"LIBRO de KVINA"の出版をはじめ、東京・アート・はちみつをプラットフォームに、一冊の本が作られるまでの過程を共有するワークショップ・シリーズ "LIBRO por MIELO" なども主宰。本、作品、プロダクト、イベント等多岐にわたるフィールドで活躍中。