2011/08/04

THE TERMINAL BOOK SHELF PROJECT

 BookMe!

ドキドキ、じろじろ、ふ〜むふむ。
毎月変わる、雑誌みたいな本棚

人の家に遊びに行くと、最初に見るのが本棚だ。
本棚を見れば、その人がどんな人間かある程度わかるし、
友達になれるかどうかだいたい見当がつく。
女の子を家に呼ぶときも、真っ先に気を配るのが本棚だ。
大好きな漫☆画太郎をこっそり隠して、
岡崎京子やレイモンド・カーヴァーをフロントローに。
そう、本棚ほど人格やセンスが表れる場所はない。

" BookMe! "のコンセプトは、クリエイターの頭の中を
覗き見るコミュニケーションツールとしての本棚。
毎月、話題のクリイターやインディペンデントパブリッシャーが
入れ替わり立ち代わり本棚をディレクション。
簡単に言うならば、それは多くの人と「知」や「センス」を共有し、
時代の気分や価値観を発信するためのプラットホーム。
キーワードは、ドキドキ、ジロジロ、ふ〜むふむ。
というわけで、毎月変わる雑誌みたいな本棚はじめます。
 

記念すべきBookMe! 01は柳本浩市さんの本棚です。
題して "Know The World! - 世界を知ろう - " 
明日8月5日からスタートです!















PROFILE_柳本浩市

Glyph.代表。
社内外の出版物監修や執筆、デザインイベントのプロデュースや
企業のコンサルティングなどを行う。
また、膨大なモノ、そして資料のコレクションを活用した
イベントやマーケティング活動も行っている。